副業をライフスタイルに|余った時間を有効活用するなら副業がオススメですよ!

副業をライフスタイルに

笑顔でPC操作する女性

私がライターの副業をしていて、このクライアントは良いなと思ったオススメの方法をご紹介します。

基本となる発注方法はサイトによって決められているのですが、長くそのクライアントと付き合うことになると、やり方を仕事内容に合わせた方が仕事がしやすくなります。
オススメはすぐにできる案件なら、いちいち納品せずにまとめて納品するように指定してくれるクライアントです。
これは面倒な作業が減るため時間のロスがなくなり、相手の返信を待つ必要もありません。

また、仕事量が多いなら、副業の仕事納期を旅行や体調に合わせて臨機応変に変えてくれるクライアントもオススメです。
内職は家でできるため、自分の都合に合わせられるのがメリットです。それをわかってくれる人とできる内職ならしやすいですよね。

同じく、大量の案件がある場合、それをまとめてエクセルに表として送ってくれるクライアントもオススメです。
作業をする側はそれに書き込んでいけば良いため、作業効率がとても良いです。
一件ずつワードに書いては送ってを繰り返していると仕事管理が大変です。
せっかくネットだけでできる効率的な副業なのですから、やりとりもできるだけ簡略化してくれる方が好きですね。

私はこれからも続けていくであろう副業は今や生活習慣の中に入り込んでいるので、今やめるととても変に思うでしょう。
午前中はライターの仕事をやるという身体になっているので、私に合った生活スタイルだと思っています。